ゼロヘルプからのクラブスタートする女性

 今回は、“ゼロヘルプからの高日給スタートが可能な銀座や六本木の高級クラブはどこか?”について紹介したいと思います!

 銀座や六本木のクラブでの求人に関して、最も多い質問の一つでもあります。

 現在お客様を持っていない女性が銀座や六本木のクラブで働く場合は、ゼロヘルプの女性を採用するお店を選び必要があります。

 ゼロヘルプを採用するクラブについての情報を持たずに面接に行くと、お客様を持っていて売上が見込める女性を優先して採用したいというお店に行ってしまう可能性があります。

 その場合面接のために準備した貴重な時間を無駄にすることになってしまいます。

 ですのでどこのお店が他のお店に比べてヘルプの女性を比較的採用しているかについての情報も明らかにします。

 ぜひ銀座や六本木の高級クラブで働く際の参考にしていただければと思います。

 お店さがしがスムーズになります。

 本日は以下の項目で紹介していきたいと思います。

  • 「ヘルプ」「ゼロヘルプ」って何?
  • ヘルプのお仕事は?
  • ヘルプの日給って大体どのくらい?
  • クラブのノルマって?
  • ヘルプを採用する銀座のクラブを5つご紹介
  • ヘルプを採用する六本木のクラブを5つご紹介

  まず最初に銀座や六本木のクラブでおしごとをするまえに知っておいて欲しい基礎情報を解説します。

  そのうえで、独断ではありますが現在ゼロヘルプの女性を比較的採用してくれる傾向のある銀座クラブ、六本木のクラブをそれぞれ5つ紹介したいと思います。

ただし、採用状況はリアルタイムで変化します。タイミングが悪いとゼロヘルプの枠が埋まっている可能性もあります。

 この辺りの情報はいつでもお問い合わせください。質問だけでも大丈夫です。

「ヘルプ」「ゼロヘルプ」って何?

 まず最初に高級クラブのお仕事は「係」と「ヘルプ」の2種類に分かれています。

 係とは「永久指名の担当」になります。

 今回は本題ではありませんので詳しくは書きませんが、銀座でも六本木でもクラブでは「永久指名」、つまりお客様が最初に指名した女性が担当としてそのお店でずっと担当になります。

 指名替えがないという点がキャバクラと違って秩序が保たれる理由でもあります。

 そして係の女性は、必ず「ヘルプ」の女性を多数抱えています。

  では、そのヘルプとは何か?

 文字通り係の女性のヘルプ、つまり係の女性の売上のためのサポート役です。

 係の女性と同席してお客様をもてなすこともありますし(ですのでお酒は飲める必要があります)、アフターにも行きますし、係の女性のお客様と同伴することもあります。

 あとで説明しますが、最初はかんたんには自分のお客様を作りにくいクラブにおいて、係の女性やママのお客様と同伴することも認められています。

 つまり係の女性やママと仲良くなれれば同伴ノルマは簡単にクリアできるということです。

 お客様を持っていない女性は、とりあえずこの「ヘルプ」として働くことになります。

 「セロヘルプ」というのはそのヘルプの中でも文字通りお客様がゼロ、売上ゼロの状態の女性を指します。

 ゼロヘルプについて詳しく学ぶ

ヘルプのお仕事は?

 先ほども言ったようにヘルプの女性のお仕事内容は、係の女性やママのサポートです。

 係の女性と連携しながら、お客様を接客し、必要に応じて同伴、アフターもします。

 売上がゼロの場合が「ゼロヘル」、売上が出はじめると「半売り、半ヘルプ」と位置づけられます。

 高級クラブの求人問い合わせで、「ずっとゼロヘルで働けるクラブはありますか?」という問い合わせがあります。

 厳しい言い方になりますが、これは銀座や六本木の高級クラブで働きたいという女性が取るべき態度ではありません。

 しかし面接の際にそれを態度に出すと、お店から「この女性はお客様を呼んで自分で売上を立てる気がないのかな?」というあらぬ誤解を生む可能性もあります。

 面接では「今はお客様がいませんが、頑張って自分で売り上げを立てられるようになりたいです」というアピール、決してやる気がないという誤解を招かない姿勢が必要です。

 ちなみに銀座の高級クラブで永久にゼロヘルで働きたい場合、いるだけで華、座っているだけで店の風格が上がる。くらいの容姿が必要とされます。

 例えるならば、芸能人級、モデル級のルックスということです。

 六本木のクラブの場合は若干ヘルプに対する採用のハードルは下がりますが、売上を持っている女性より高い容姿基準になることは言うまでもありません。

とはいえ安心して欲しいのは、銀座や六本木の大半の高級クラブは、すぐにお客様がつかめなくても長い目でみてくれますので大きな心配は要らないです。

 早い段階から売上を求めてくることはないです。

 また同伴ノルマをこなせるようにママや係の女性がサポートしてくれますのでまずは他の女性との人間関係を作るところから始めて、徐々に自分のお客様を作っていくというスタンスで大丈夫です。

ヘルプのお給料ってどのくらい?

 高級クラブの場合はお給料は日給制になります。

 銀座の場合相場は20000,25000円〜30000円くらい、六本木の場合は20000円〜25000円くらいがヘルプの標準的なスタートラインと言われています。

 六本木の方が安いようにも見えますが、これはシステムの違いです。

 六本木のクラブでは本指名、場内指名、同伴などにそれぞれバックが付きます(1000円〜3000円くらい)。

 反対に銀座のクラブではバック分も込みの日給という考え方をしますのでベースの日給は六本木より若干高くなります。

 システムの違いですのでゼロヘルプの女性のお給料面に大差はなく、だいたい時給換算で5000〜7000円くらいになります。

 ゼロヘルプの場合、お客様がいませんので、売上によって給料が大きく上下するということはなくこれが固定給としてもらえます。

 日給が固定されますし、出勤調整も通常はほぼない(在籍の人数を制限しているので)ので、キャバクラや会員制ラウンジにありがちな「早上がりで給料が減る」ことはありません。

クラブのノルマって?

 ノルマには、主に「同伴ノルマ」「イベントノルマ」があります。

 同伴ノルマは、お店により多少違いますが、銀座の場合月に4〜5回、六本木の場合月に2〜3回程度お客様と同伴で出勤するノルマになります。

 キャバクラなどにありがちな「給率ノルマ」のようなものは高級クラブではありません。

 ベースとなる日給は固定ですので給率によって毎月時給が変化するキャバクラより安定しています。

 それもあって歌舞伎町や六本木のキャバクラと比較しても働きやすいです。

 次に、イベントノルマはイベント行事の際に課せられるノルマです。

 クリスマスイベントや周年イベント等の時にお客様と同伴しなければいけないというノルマがあります。

 あと毎月1回くらい「ドレス新調デー」等のイベントを設けるお店があり、その場合は新しいドレスで出勤する必要があります。

 目先の日給が高いことよりも、そこそこの日給からスタートでも長く続けられそうなお店を優先するお店選びが、結果的にお金を稼げることにつながります。

ゼロヘルプを積極採用するおすすめ銀座クラブ5選

 これまでクラブのお店さがしににあたって知っておいて欲しい基礎知識を紹介しました。

 では、数ある銀座の高級クラブのなかで、ゼロヘルプの女性でも採用する傾向のあるクラブを5つピックアップして紹介します。

 また情報として「日給の相場・ノルマ・その他メリットなど」の総合評価を、独断で付けておきましたので参考にしていただければと思います。

 採用基準の高さも記載してあります(Sランク、Aランク、Bランク、Cランク)。

 ランクはあくまでも目安です。

クラブ藤谷(Sランク)

銀座クラブ藤谷の店内

 最初に銀座の超高級クラブであるクラブ藤谷(ふじたに)がゼロヘルプの女性にも高額の日給が出るお店としてかなり高い人気を誇っていますので紹介します。

  採用基準ははっきり言ってとても高いです(Sランク)。

 ですが採用基準に達している女性はヘルプでも売上でも関係なく積極的に採用してくれます。

 採用日給も高くヘルプでも30000円〜40000円くらいのスタートが可能です(面接次第)。

  そしてメリットは日給だけではなく、採用されれば出勤もシフト制で融通がきく(例えばある週は週4で出勤したけど次の週は忙しいので週1とか)のも特徴です。

 ある程度固定した出勤が求められる銀座では非常に珍しいです。

  ハイレベルな女性にだけ許される特権とも言えます。

   藤谷のお店情報をもっと知りたい方はコチラお役立てください↓

    [2018最新]藤谷の求人詳細!

クラブソシエ(S〜Aランク)

銀座クラブソシエの店内画像

 クラブソシエも採用基準が高いのは藤谷同様ですが、その代わりゼロヘルプの女性に対して出る日給としてはここが一番かもしれません。

  最低水準は25000円〜となりますが、ゼロヘルプの場合でも日給は40000円50000円も全然可能です、女性によっては日給60000円という例もあります(面接次第)。

  歌舞伎町や六本木のキャバクラでも同じくらい稼いでいる女性はそれなりにいるかもしれません。

 しかし給率を気にすることなく同じくらい稼げるという銀座の高級クラブのメリットをフルに感じていただけるお店かと思います。

   ソシエのお店情報をもっと知りたい方はコチラお役立てください↓

    [2018最新]ソシエの求人詳細!

ブレア(Aランク)

銀座クラブブレアの店内画像

 ブレアは2016年にオープンした新しいお店です。インスタやテレビ番組にも積極的に出演する有名なオーナーママのお店になりますので集客力も抜群です。

  従来の銀座の高級クラブとは違った、おしゃれでスタイリッシュな内装が特徴です。

 この内装からもわかるように銀座に新しい要素を取り入れようという若いオーナーママのやる気を感じるお店です。

 採用日給はゼロヘルプの場合でも30000〜35000円くらいになる傾向があります(面接次第)。

 ゼロヘルプの女性も積極採用してますし、六本木や歌舞伎町などで経験のある華やかなタイプの女性も歓迎される雰囲気があってオススメです。

   ブレアのお店情報をもっと知りたい方はコチラお役立てください↓

    [2018最新]ブレアの求人詳細!

クラブソル(Aランク)

銀座の高級クラブ、クラブソル(clubsol)の店内画像
 クラブソルは、クラブオーを系列に持つお店です。系列のクラブオーと比べても比較的ゼロヘルプの女性が採用されやすい傾向があります。

  採用日給はゼロヘルの場合でも25000円〜30000円くらいは出ます。

 出勤は週3〜とある程度求められますが終電あがりもOKの銀座のクラブの中では珍しいお店です。

 またスタイリッシュな内装はこのグループ独自のもので、そのおかげもあって様々な客層を集めることに成功しているお店です。

 こちらも六本木等で経験のある華やかなタイプの女性もなじみやすい環境だと思います。

   ソルのお店情報をもっと知りたい方はコチラお役立てください↓

    [2018最新]ソルの求人詳細!

クラブ加賀美(Aランク)

銀座のクラブ、加賀美の店内画像

 2018年6月にオープンした銀座で最も新しいクラブの一つがクラブ加賀美です。複数のニュークラブを持つグループが出店した待望の高級クラブになります。

 新しいお店であること、系列のニュークラブの方からお客様の来店が見込めることからゼロヘルプで入店した女性がお客様をつかむには最適の環境かもしれません。

 採用日給がゼロヘルでも25000円以上は狙えますので日給の水準はまずまずです。

 また一部ニュークラブのシステムも取り入れていることから時給での契約(時給5000円以上)も可能で時給の場合はノルマなしも可能ですのでゆるめに働くことも可能です。

 高級クラブに入店したいと思う女性の第一歩としてオススメできる環境です。

ゼロヘルプを積極採用するおすすめ六本木クラブ

 次に数ある六本木の高級クラブのなかで、ゼロヘルプの女性でも積極的に採用する傾向のあるクラブを5つピックアップして紹介します。

  先ほども言いましたが実はゼロヘルプの場合は六本木のクラブの方が銀座よりも採用が出やすいという特徴もありますので必見です。

 また情報として「日給の相場・ノルマ・その他メリットなど」の総合評価を、独断で付けておきましたので参考にしていただければと思います。

 採用基準の高さも記載してあります(Sランク、Aランク、Bランク、Cランク)。

 ランクはあくまでも目安です。

瀬里奈グループ(Aランク)

六本木キンコンカの店内画像
 最初に六本木で3つの高級クラブ(キンコンカ、花かんざし、フェリーク)を運営する瀬里奈グループのお店がゼロヘルプでも高額の日給が出るお店としてかなり高い人気を誇っていますので紹介します。

 採用基準はキンコンカ、花かんざし、フェリークとどのお店もそれなりに高いです(Aランク)。

六本木花かんざしの店内画像

 ですが採用基準に達している女性はゼロヘルプでも積極的に採用してくれます。

 採用日給も六本木では高めでゼロヘルプでも25000円〜35000円くらいのスタートが可能です(面接次第)。

六本木フェリークの店内画像

 確かに採用基準が高いので入店するのは難しいですが、採用されれば六本木では比較的高めの日給に本指名、場内指名、同伴にバックが付きますので銀座の高級クラブ以上に稼ぐことも可能です。

 また銀座の高級クラブと違って送迎も完備されていて、東京23区外の遠方へも行ってくれますので千葉、埼玉、神奈川に住んでいる女性も歓迎されます。

 更にナイトワークでは珍しくグループで寮を完備していますので、地方から六本木に出て働きたいという女性の希望にも応えてくれる貴重な存在です。

クラブ茜、クラブミトス(S〜Aランク)

六本木ミトスの店内画像
 クラブ茜、クラブミトスも先ほどの瀬里奈グループ同様に六本木ではトップクラスの有名店です。

 採用基準も非常に高く、銀座の有名店と肩を並べる水準なのもあり、経験を積んで銀座にステップアップした女性も多数輩出しているお店です。
六本木のクラブ、茜の店内画像

  採用基準が高いですが、その代わりヘルプ、ゼロヘルプ、売上持ちを問わずレベルの高い女性は積極的に採用するのが特徴です。

 六本木のクラブではヘルプやゼロヘルプに出る日給としてはここが一番出るかもしれません。

  ヘルプの場合でも日給は30000円くらいの高額も全然可能です、しかも本指名、場内指名、同伴にバックが付きますのでゼロヘルプでも1日に40000円以上稼いでいる女性も多数在籍しています。

 しかもキャバクラと違って給率を気にしなくていいクラブのシステムですので高級クラブで働くメリットをフルに感じていただけるお店かと思います。

 また先ほどの瀬里奈グループ同様に寮を完備している珍しいグループのひとつですので地方から上京したいという女性の希望にも応えてくれます。

クラブベルフェーム(Aランク)

六本木のクラブ、ベルフェームの店内画像

 ベルフェームは前身となるお店と合わせると25年以上営業を続ける六本木では老舗クラブの一つです。

 出勤人数も20人未満の大箱の多い六本木では比較的規模の小さいお店なのもあり、未経験者やゼロヘルプの女性にも働きやすい環境になっています。

  内装も派手さとは無縁の落ち着いた空間で、良質な常連のお客様に支えられている老舗クラブです。

 採用日給がゼロヘルプでも20000円〜25000円以上も狙えますので日給の水準はまずまずです。

  またヘルプの女性に対する男性スタッフによるケアも万全です。ドレスのレンタルなどもあり、初心者にも働きやすいお店です。

 高級クラブで働いてみたいと思う女性の第一歩としてオススメできる環境です。

クラブパシャ(Aランク)

六本木のクラブ、パシャの店内画像

 クラブパシャも20年以上の歴史を持つ六本木では老舗に入る高級クラブの一つです。まるで銀座のクラブかと錯覚してしまうかのような落ち着いた店内空間は上質そのものです。

  お店のカラー的にも未経験の女性や清楚系の女性を好むのが特徴で、それもあってゼロヘルプの女性も積極的に採用する傾向があります。

 ですのでゼロヘルプの女性、未経験の女性にも男性スタッフやママがイチから丁寧に教えてくれますので最初に働く高級クラブとしても最適です。

 採用日給はゼロヘルプの場合でも20000〜25000円くらいになる傾向があります(面接次第)。

 もちろん六本木ですのでこれに本指名、場内指名、同伴バックが付きますので全てが込みの銀座のクラブに近いくらい稼ぐことも可能です。

ミスユー(A〜Cランク)

六本木のクラブ、ミスユーの店内画像

 ミスユーは六本木で30年以上営業を続ける老舗で、オープンからママを務めるオーナーママはメディアに出演することもある有名人で、六本木で知らない人はいない有名クラブです。

 落ち着いた内装は銀座のクラブと言われても何の違和感もない上質な空間で、長い歴史の中で良質な常連のお客様に支えられて発展してきたことがわかります。

  お店の採用方針として清楚系の女性を好む傾向があり、未経験の女性やゼロヘルプの女性も積極的に採用します。

  採用日給はゼロヘルプの場合20000円〜25000円くらいで、これに本指名、場内指名、同伴の各種バックが付きます。

  ただし出勤は週4日〜とある程度求められますが、やる気のある女性がお客様をつかんで独り立ちできるようにオーナーママや男性スタッフが最大限助けてくれるので安心です。

 ゼロヘルプの女性にも比較的なじみやすい環境です。

銀座や六本木の会員制クラブや会員制ラウンジの面接のかんたん無料申し込みはコチラ

 バイトの面接の申し込みがかんたんにできます! ラインからお問い合わせするだけでOK!

 今回紹介した店舗はもちろん、六本木、銀座の高級クラブふくめ、ノルマなし高時給キャバクラ、会員制ラウンジの面接の申し込みができます!

 ご希望の条件、これだけはゆずれないなどの条件を言っていただくでももOK!

   お店をピックアップします!

24時間LINE問い合わせ24hweb_line

  また、LINEに友達登録していただきますと、イチオシの銀座や六本木の会員制クラブやラウンジ、キャバクラ情報。 2018年最新の全額日払いのお店や高時給、ノルマなしのお店などのお得なバイト情報をタイムラインから無料でみれます!

  面接と体験入店もスムーズにご案内します。