銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)の店内画像

 高級クラブが中心の銀座ではありますがその中で連日大盛況の銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)の紹介です。

  “時給が高めに出る! 銀座の良質な客層! ノルマゆるめでペナルティーなし!”

 本日ご紹介するのは銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)です。

 撫子(なでしこ)の特徴は「ニュークラブでありながらノルマも出勤もゆるめでOK、ペナルティーはなし」という働きやすい点です。

 撫子はテン開発グループという愛媛県の松山に13店舗、銀座に6店舗展開する有力グループのお店になります。

  テン開発グループ自体が銀座のニュークラブの中では高めの時給が出ること、ノルマもゆるめで働きやすいことが女の子に好評です。

 その中でもお客様を持たない女の子でも働きやすいと評判なのが撫子(ナデシコ)ならではのメリットです。

  • クラブよりゆるめに働ける銀座のニュークラブ
  • 時給が高め
  • 銀座の落ち着いたお客様層
  • 送りのあるお店

 そんな女の子に撫子(ナデシコ)はオススメです。

  まずは分かりやすく、銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)の項目データーをどうぞ♪

営業時間 / 定休日 20:00~LAST / 土、日、祝日
給料システム 時給制 時給5000円〜
給料日 末締め翌月10日払い
日払い 10000円まで
ペナルティ なし
ドレスコード ドレス・着物
終電上がり 可能です
送り あり(送り代の50%店負担)
雑費 所得税・厚生費
キャストの傾向 清楚美人系、綺麗系、モデル系
身分証明書 免許証 パスポート(上記がない場合は、顔写真付き身分証のほかに年齢を証明できるもの)
24時間いつでもOK!
お気軽にLINEからご相談ください(*´ω`*)

銀座のニュークラブ、撫子(なでしこ)のお店はどんな感じ?

 新橋駅銀座口から徒歩5分のところにお店があります。(下記MAP参照)

 内装は店名の通り「和」がテーマとなっている空間です。

 豪華さの中にも和風のきらびやかさを感じさせる内装になっています。
銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)の店内画像
 和風のクラブを演出するのは実はデザイン的に難しく、一歩間違うと派手過ぎる内装になりがちなのです。

 しかし、本拠地の愛媛で自社ビルの開発に慣れているテン開発グループの本領が発揮され、豪華でありながら派手すぎない理想的な空間に仕上がっています。

銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)の店内画像

ママのいるニュークラブではありますが、ママのお客様だけではなくフリーのお客様も多いのがこのグループの特徴です。

 お客様をつかむチャンスにあふれていると言えます。

気になる銀座撫子(nadeshiko)の時給や日払いは?

 撫子(なでしこ)は時給制で、銀座のニュークラブの時給相場のなかで高めの5000円~となっています。
  (出勤数など個人差あり。あくまでも平均の目安です。)

 もちろんお客様を持っている女の子であれば時給10000円以上もふつうにいます。

テン開発グループの店舗は他のグループに比べて時給が出やすいです!

 ニュークラブのシステムですので高額の時給にバックを足せば日給制の銀座の高級クラブより稼げる可能性も秘めています。

 日払いについては10000円まで可能です。

銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)の出勤や終電あがりは?

 出勤は週2〜OKですが、お店からすると安定して出勤数があるほうが望ましいです。^^

  採用基準の好材料にもなります。

 また撫子(なでしこ)の場合終電あがりは基本的にNGになります。
 
 銀座の高級クラブは終電の時間帯がお客様の混み合う時間帯になりますので、可能なかぎり終電以降も出勤することをおすすめします。

  また撫子(なでしこ)のメリットとして終電上がりが可能という点も大きいです。

 送りももちろんあります。

 しかも送り代の50%をお店が補助してくれますので遠方でもそれほど出費にならないというメリットもあります。

 そして撫子では、

ペナルティーがないのでプレッシャーなく働けます!

 どうしてもノルマを達成できない時のペナルティーを気にしてしまい、思うように力を発揮できないのが人間ですが、ここではそんな心配も無用です。

“プレッシャーのない、銀座のニュークラブで働きながら高収入が狙える”

 ぜひ1度、銀座ニュークラブ、撫子(nadeshiko)に面接、体験入店してみてはいかがでしょう!

 

銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)の採用基準を知りたい

 

採用基準の高さは? どこのお店とあわせて面接にいく?
高いです!  同じ銀座のニュークラブですと高時給がねらえるお店としてマティオやオルフェ。同じ銀座のキャバクラとしてはパイザクラブ、エスパラディス。 また新しくオープン(2017.07)した新店の銀座クラブ悠(はる)ともあわせて面接にいく傾向があります。 どちらも求めるタイプが似ており、基準も高いです。

 銀座はどこのお店も採用基準は高いですが、撫子(なでしこ)もまた高い容姿基準が求められます。

  採用基準は高いですが、採用されれば最高の環境で働けます!

 採用情報をしらべる女性

銀座撫子(nadeshiko)の採用傾向と対策

 清楚美人系、綺麗系、モデル系などの女の子が歓迎されます。

 ある程度目立つくらい容姿レベルが理想的です。

 撫子(なでしこ)を含むテン開発グループの店舗の場合は、一般に六本木のクラブやキャバクラから移籍してきた女の子も歓迎しますので多少華やかなタイプも歓迎される傾向があります。

芸能のお仕事とかけもちする女の子

こんな女の子に銀座撫子(なでしこ)はオススメ

  • ノルマの厳しくないお店がいい
  • 高い時給が欲しい
  • お客様を呼んだ時のバックが欲しい
  • 質の良いお客様が多いお店がいい
  • ペナルティーは取られたくない
  • 容姿にはある程度自信がある

 有名グループのお店で集客力も抜群、銀座の高級クラブよりゆるめの条件で働けるとメリットづくしのお店が銀座撫子(なでしこ)です。

  撫子(ナデシコ)は経験者、未経験者ともにオススメの銀座のニュークラブです。

銀座のニュークラブ、撫子(NADESHIKO)の面接のかんたん無料申し込みはコチラ

 バイトの面接や体験入店がかんたんにできます! ラインからお問い合わせするだけでOK!

  面接希望者、積極受付中です!

24時間いつでもOK!
お気軽にLINEからご相談ください(*´ω`*)

 24時間LINE受付
 また、LINEに友達登録していただきますと、いまイチオシの会員制ラウンジ情報や銀座クラブ情報、2018年最新の新店情報。また、全額日払いのお店や終電あがりができるお役立ちバイト情報をタイムラインから無料でみれます!

 銀座撫子(nadeshiko)のバイトの面接、体入もスムーズに案内します。
 

銀座撫子(なでしこ)へのアクセス

銀座線の銀座駅から徒歩6〜7分のアクセスです。

  銀座駅はA2出口が一番便利です。
銀座クラブ撫子(なでしこ)への道

 銀座駅A2を出ましたら目の前に銀座シックスが見えますので、そのまま銀座シックスの方向に歩きます。途中ユニクロがありますので右手にユニクロ、左手に銀座シックスをみながらもう少し歩きます。
銀座クラブ撫子(なでしこ)への道

 少し歩くと資生堂パーラーが見えますのでここを右折します。
銀座クラブ撫子への道
 すぐにうどん屋の木屋が見えてきます。ここを右折します。

 そして少し歩くと第二新橋会館という新しいビルが右手に見えてきて、ここの3階に銀座のニュークラブ、撫子(なでしこ)はあります。
第二新橋会館の入口

銀座のニュークラブ、撫子(nadeshiko)のポイントまとめ

 [銀座のニュークラブ][時給設定高め][ペナルティーなし][終電上がりOK][送りあり]

営業時間 / 定休日 20:00~LAST / 土、日、祝日
給料システム 時給制 時給5000円〜
給料日 末締め翌月10日払い
日払い 10000円まで
ペナルティ なし
ドレスコード ドレス・着物・ワンピース
終電上がり 可能です
送り あり(送り代の50%店負担)
雑費 所得税・厚生費
キャストの傾向 清楚美人系、綺麗系、モデル系
身分証明書 免許証 パスポート(上記がない場合は、顔写真付き身分証のほかに年齢を証明できるもの)