ラウンジの、ギャル系、派手系、メイク濃いめ系の違いが分かりません。

 実際は、うすいナチュラルメイクよりも、濃いめのメイクのほうが好まれる傾向はあります。

ですが、あくまでも、パーツを気持ちはっきりみせる、強調したメイクがオススメです。

ラウンジでいう、ギャル系や派手系は、

髪が明るかったりメイクが濃すぎる印象を受ける女性です。

メイクが濃い=ギャル系・派手系というわけではありません。

色白で落ち着いた髪色のスレンダー系女性で、メイクは気持ち濃いめの女性が好まれる傾向にあります。

  もっと教えて

 →整形して逆効果もありえる?ラウンジ面接のあれやこれや

関連記事
top