MENUtoggle

会員制ラウンジの求人やバイト情報にかぎらず、面接までの流れといったお役立ち情報も掲載しております。

  • EBISU
  • NISHIAZABU
  • ROPPONGI
  • GINZA
  • OTHER AREA

銀座クラブのバイト経験者インタビュー(藤谷)

今回、お話を伺ったのは、銀座クラブと六本木クラブを経験し、さらなるステップアップをめざして銀座クラブ藤谷で働くCさん。Cさんにクラブに応募した動機やりがいにいついて伺いました!

銀座クラブ、藤谷のバイト求人

インタビューを受ける銀座クラブ経験者プロフィール

クラブ藤谷の求人に応募しようと思ったきっかけ

Q:Cさんは過去に、銀座と六本木の両エリアでのクラブの経験がおありと伺いましたが、今回なぜ藤谷に応募しようと思ったのでしょうか?また藤谷を選んだポイントもお聞かせ願いますでしょうか?

A:はい。一言でいうならば憧れですね。藤谷は、クラブで働く人を含め、携わる人でしたら誰もが知っているであろう有名店でして、業界のなかでも最高峰ランクとして認識されている高級クラブです。お店が提供するそのサービスの質は超一流、各界の著名人からも高く、そして長く支持されている名門クラブです。そんな藤谷に憧れをもち、求人応募に挑戦してみようと志したのがきっかけでした。

Q:銀座には高級店と言われるクラブが多数ひしめいています。それでも藤谷は別格でしたか?

A:はい。藤谷をふくめ、業界において誰もが認める名門クラブはたしかにいくつもございます。ソシエさん、上田さん、瑞木さん、ファーストクラブさん、柳さん、サードフロアさん、Jグループさん、ニューパルテノンさん、麻衣子さん、毛利さん、加賀美さん、ラソさん、、など数多くの名門高級クラブがあります。ですが、私にとってはやはり藤谷が、友人や先輩からよく耳にするお店でもあったことからなにか縁めいたものを勝手に感じて、その分、ひときわ自分の中で輝いて見えました。

Q:実際に働いてみて感じた、藤谷の魅力はどんなものでしょうか?

A:やはり格式の高さを感じさせる、接客・雰囲気・客層・従業員の対応・女性キャストのレベルの高さです。自分の未熟さを常に感じさせてくれる環境と、それは同時に、まだまだ自分は成長ができるのだとも思えるモチベーションになる魅力です。

Q:藤谷ではゴールがないということですか?

A:はい。常に高みを目指し続けるお店づくりですので、ゴールなはいと思っています。向上心が続く限り、お店のスタッフの方々も目標を超えるためのサポートをし続けてくれますので、ゴールは常に更新され続けていく環境です。この姿勢こそが、長い年月のあいだ、クラブ界を先頭で牽引しつづることができるゆえんなのだなった思います。

飽くなき向上心を持たせてくれる職場

Q:では、一流の環境ですとつまづくことも多いですか?

A:はい。つまづいてばかりです。ですが、日々精進、日々勉強がその分「藤谷に成長さてもらっているんだ」と思え、藤谷に在籍している、そのことが凄いことなんだと自分を鼓舞しています。

Q:藤谷にいることは誇りですか?

A:もちろん誇りです。これからの人生において藤谷にいたという経歴は宝物になると思っています。ですが、藤谷ブランドにすがることのないよう、与えられたこの職場環境に甘んじることなく頑張っていこうと思っています。

Q:給料以外でも、藤谷では得れるものがたくさんあるということですね。エリート中のエリートという印象を受けますが、藤谷では未経験者にも挑戦余地の可能性はあるのでしょうか?

A:あると思います。じっさい業界未経験の女性も少なくありません。ですが、経験者に負けず劣らず、もしくはそれ以上とも思える向上心に溢れた方たちばかりです。そして座っているだけでも華があるような魅力も持ち合わせた方たちです。

藤谷は頑張ろうとする女性を裏切らない

Q:すごいですね、まるで大手芸能プロダクションを彷彿させるような、人材発掘育成に優れたお店ですね。

A:はい。ママをふくめ、各女性を担当するお店スタッフの方みなさんがその女性独自の魅力や持ち味、個性を引き伸ばしてくれるスペシャリストだと思います。

Q:なるほですね。頑張ろうとする女性を、お店のスタッフの方たちもその期待に沿うように長い目で見守ってくれる職場環境なのですね。では未経験者にもオススメの職場でもありますか?

A:はい。経験、未経験にかかわらず高い志を持っている女性、それに向かって頑張れる女性を迎え入れてくれる職場だと思います。


関連記事
  • ラウンジビップトップ画
  • ラウンジビップ トップ画