六本木ラウンジのバイト経験者インタビュー(ミラコスタ)

今回、お話を伺ったのは、昼は不動産会社で受付事務をしながら、週1ペースで六本木ラウンジミラコスタで働くSさん。Sさんに六本木ラウンジに応募したきっかけやその内容にいついて伺いました!

六本木ラウンジ、ミラコスタのバイト求人

インタビューを受ける六本木ラウンジ経験者プロフィール

六本木ラウンジのバイト求人に応募しようと思ったきっかけ

Q::ナイトワークの経験はあったのでしょうか?

:はい。以前にガールズバーと私服キャバクラの経験があります。どうしても私服でそのまま働けるバイトがよくて。ドレスに着替えたり持参するのが面倒くさいので、ドレス衣装のキャバクラやクラブは避けていました。今回、ラウンジに応募したのも、私服でそのまま働けるバイト内容でしたので、それがきっかけでラウンジバイトの求人を調べだしてって感じです。

Q::今回はなぜガールズバーや私服キャバクラではなくラウンジのバイトを選んだのでしょうか?

:はい。ガールズバーも私服で働ける点で良かったのですが、時給がラウンジの女の子が良かったという理由と、ガールズバーでは外でビラ配り等の仕事も必要とされるので、雨天時や暑い時期、寒い時期はちょっとつらいなというのありましたので。ラウンジではビラ配り等もないので、そういった点でもラウンジを選びました。

Q::なるほですね。ほかにもある「ラウンジとガールズバーの違いや共通点」などありますでしょうか?給料面やお仕事内容面で教えていただけますでしょうか?

:はい。給料面においてはどちらも同じ時給制で、ガールズバーは1500円〜2000円前後、ラウンジは3000円、4000円〜が相場です。バックがある点もともに同じで、その種類や金額等はお店により様々です。お仕事内容面においては、ともに「お酒をつくる、タバコに火をつける等のテーブルマナーが不要」という点で同じです。大きな違いとしては、ガールズバーではお客様の隣に座らずにカウンター越しでの接客、ラウンジではお客様の隣に座っての接客という点で異なります。

ラウンジのバイト求人とガールズバーを比較。それぞれの長所短所

「自由度の高さ」がラウンジバイト最大の魅力

Q::なるほですね。働く女性にとってはどちらを魅力的に感じるかは人それぞれなのかもしれませんね。では、私服キャバクラとラウンジではどう違うのでしょうか?ラウンジの時給が3000円、4000円〜が相場であるならば、ほぼ私服キャバクラと同じようには感じますが。

:はい。お仕事内容面において異なります。先ほどと重複にはなりますが、私服キャバクラでは、業種はあくまでもキャバクラですのでお酒をつくる、タバコに火をつける、おしぼりを渡す等のテーブルマナーが求められます。給料面ではほぼ似通ってっています。ただ出勤面においては、ラウンジではシフト制による自由出勤制なので、週にこれくらいの日数は出なければいけないというものは求められません。一方、私服キャバクラでは週に一定数の出勤数を求められます。

Q::では、自由度の面においてはラウンジの女の子が魅力ということなのですね。

:はい。でもこれも、どちらを魅力に感じるかは人それぞれだと思います。ラウンジには「出勤調整」があるので、そういった点では、週に一定数の出勤を求められる私服キャバクラの女の子が、安定した出勤=安定した収入ととらえることもできます。

ラウンジバイトと私服キャバクラ、どっちが働きやすい?稼げる?

こういった方にラウンジバイトはおすすめ

Q::給料面はほぼ同じとして、ではあとは「自由度」を求めるならばラウンジ。「安定度」を求めるならば私服キャバクラという感じでしょうか?

:はい。さっくりではありますが、そういう判別基準が合っているかと思います。昼のお仕事が優先の私にとっては、自分の都合に合わせた出勤スケジュールができるラウンジの女の子が魅力でした。それにお酒をつくる等のお仕事もしなくてよい点も、気楽な感じでバイトができる感じがしてラウンジを選びました。

人気の副業バイトとして会員制ラウンジが選ばれるワケ

Q::Sさんのようにお昼のお仕事をしている方でバイトをしようという方や、学校が忙しいけれどもバイトもしたいという方は大変多くおられると思うので、そういった方にもはじめやすいラウンジのバイトはすごく人気もあり競争率も高そうですね。

:はい。ラウンジバイトの体入は面接に受かってはじめて出来るのですが、競争率がすごく高く、面接に合格することも困難なので、体入までの流れまでは険しい道のりです。

Q::なるほですね。ではSさんの働くミラコスタも採用基準はすごく高いのでしょうか?未経験者には面接合格は困難でしょうか?

:会員制ラウンジはどのお店も採用基準は高いと言われています。じっさいその合格率は10人に1人とも言われているほどです。そのなかでもミラコスタは特に高い基準が設けられていると業界でも言われているみたいです。また、ラウンジの場合は、面接の判断材料において「経験の有無」はほぼ関係しない業種と言われています。ゆえ、未経験者の女の子は、その部分は一切気にすることなくどんどん面接にチャレンジしてほしいと思います。自由気楽で、高収入稼げる魅力的なバイトゆえ、どんどん挑戦してほしいオススメのバイトです。

体入はカンタンにできない?会員制ラウンジのバイト事情
*脚注*

他エリアと比較・六本木ラウンジバイトならではの魅力とは

会員制ラウンジのある「エリア」は主に、西麻布・六本木・恵比寿になりますが、

西麻布や恵比寿にはない、

六本木ラウンジならではの魅力があります。

学生の女の子、お昼のお仕事をしている方にとって、大きな人気条件のひとつ「終電あがり」。

西麻布・恵比寿には「終電あがりができる」お店が現状ありませんが、

六本木には数軒あります。

六本木ラウンジのバイトの大きな人気要素です。

六本木でのラウンジバイトさがし前に「知っておきたい情報」

「多様なコンセプト」のお店がある

他の求人サイトでは見逃しがちな情報を、独自公開。

六本木ラウンジのバイト求人さがしが加速します。

西麻布恵比寿と異なり、

六本木は「会員制ラウンジ」「ラウンジスタイルのお店」といった、多様なジャンルのお店があるエリアです。

会員制にこだわりたい方は、六本木でのラウンジさがしの際、お気軽にお問い合わせください。

経験談の共通項から分かる六本木ラウンジの特色

六本木ラウンジのバイトの経験談からこそ得られる「正確」かつ「リアル」な情報から、より真実性を高めるコンテンツとして、

共通項を独自にまとめ編集しました。

六本木ラウンジならではの個性

  • 実績年数ある歴史あるお店にくわえ、新店ラウンジも多いエリア

    新店ラウンジのバイト求人の一覧

  • 比較的広いエリアに点在
  • 高時給・日払いシステムのお店が多い
  • ラウンジ・ラウンジ要素のキャバクラなど様々なジャンルのお店があるエリア
  • 若いお客様も多い

体入の募集状況・六本木ラウンジのバイト一覧

六本木ラウンジの体入の募集状況を、リアルタイムでどこよりも早く公開。

現在募集している六本木ラウンジの求人一覧です。

  • 「テラス」
  • 「グルーヴ」
  • 「ミラコスタ」
  • 「ミリオン」
  • 「レッジーナ」
  • 「アイラウンジ」
  • 「キングスマン」
  • 「フュージョンラウンジ」
  • 「ファーストラウンジ」
  • 「レイズ」
  • 「バッドガールズ」
  • 「方言女子」

バイトの体入募集状況は日々変更します。随時お問い合わせLINEにてお気軽にお問い合わせください。

:注意:会員制ラウンジの体入は、面接に受かってはじめて体入ができます。

会員制ラウンジのバイト面接の無料申し込み

六本木ラウンジのバイト面接の申し込みがカンタンにできます。

無料LINEからお問い合わせするだけでOK!

LINEにて応募申し込み

 ↓

LINEにて「ご希望の店舗」もしくは「ご希望のエリア・業種・条件」をお伝えください。

 ↓

面接の日時を設定いたします。

 ↓

面接終了後、合否の連絡。

・ 合格の場合、体入の日程調整。

・ 不合格の場合、条件に沿った店舗選びをご希望の場合、再提案、面接まわりの日程調整。

 ↓

体入の終了後、合否の連絡。

・ 合格の場合、本入店の日程調整。

・ 不合格の場合、条件に沿った店舗選びをご希望の場合、再提案、面接まわりの日程調整。

 ↓

入店

* 面接当日そのままの体入に関しては、その日のお店状況にも左右されますので、ご了承ください。

 すべての会員制ラウンジのバイトの面接・体入もスムーズに案内します。

2022年OPENの、新店ラウンジぜんぶ知りたいです。

2022年に新しくオープンしたラウンジは、現状、3店舗となります。

■ → 2022年OPEN!新店ラウンジ一覧

新店ラウンジ「上野クラス」の給料システムは、どんな感じですか?

給料システムは以下になります。

■ システム

  時給制:7000円〜

■ 各種バック

  本指名  小計20〜30%

  場内指名 3000円

  同伴   小計20〜30%

  VIP    小計10%

  売上ボーナス

  • 1位 30万円
  • 2位 20万円
  • 3位 10万円

■ 日払い

  時給分の全額日払い

■ ノルマ・ペナ

  ともになし

新店ラウンジ「上野クラス」はいつオープンですか?

GW明けオープン予定です。

ALL ITEMS

会員制ラウンジ体入のバイト求人サイト「ラウンジビップ」のメリットは、日払い・自由出勤・ノルマなし・終電あがりのバイト体入情報を集めた求人サイトという点です。

「エリアの傾向」ラウンジ

エリアごとでのラウンジのバイトの傾向と特色

「エリアならではの傾向」

都内のラウンジの店舗数の9割を占める、

西麻布・六本木・恵比寿

中心にしてもっとも盛り上がっているエリアです。

各エリアごとの傾向と特徴を解説

< 西麻布 >

■ 1軒をのぞいて、全てのお店が日払いかつ高時給

■ すべてのお店が会員制

■ 恵比寿に系列をもつお店が多い

■ 終電あがりできるお店はない

< 六本木 >

■ 新店がもっとも多い

■ 会員制じゃないお店もある

■ キャバクラの要素のあるお店もある

■ 終電あがりOKのお店がある

< 恵比寿 >

■ 2軒をのぞいて、全てのお店が日払い

■ すべてのお店が会員制

■ 西麻布に系列をもつお店が多い

■ 終電あがりできるお店はない

人気条件でのラウンジさがしがスムーズになります。

関連記事
top